・マルチタイムフレーム分析とは

上位足のチャートを見て、現在の相場状況やトレンドを把握したうえで、エントリーポイントを探る分析法です
短期・中期・長期等のトレードスタイルに関係なく必要とされる重要な基本分析です。

上位足の方向(長期) 執行時間足(中期) エントリータイミングを計る(短期)

MTF分析ってそんなに重要なの?
とっても重量です。下の画像を見てください。






このように上位足の方が相場状況が分かりやすい。
1分足~15分足で仕掛けるのならロングの方が良いと分かります。
上位足で相場環境が分かりずらい通貨ペアでは取引しなければ良いので負けトレードも減らせます

でも、MTF分析って難しくないの?
難しく考えれば難しいのですが、トレードスタイルを決めてツールを使うと簡単です。

では4時間足を長期、1時間足を中期、15分足を短期に決めてトレードします。

USD JPY EUR GBP AUD NZD 主要通貨の15通貨ペアとNEW強弱ツールを表示します。
4時間足のチャートには移動平均線1本のみ表示

EURGBP AUDNZDは監視用の通貨ペアでトレード対象から外します。

下の画像 4時間足の15通貨ペアを見てください。
この日は東京タイムクローズ後にGBPが買われ強弱ツールでGBPが強いと判定が出ました。

時間帯からみてもGBPが主役通貨と決めて良いでしょう。
次に弱い通貨はNZDに弱い判定が出ています。
GBPNZDのロング狙いになります。JPYも次いで弱い通貨なのでGBPJPYもトレード候補にします。

次に1時間足の15通貨ペアと強弱ツールをを見ます。
1時間足でも4時間足の強弱と同じ判定です。
GBPNZDとGBPJPYのサインツール(Keltner_Arrow)の買いサインを待つ又は買いサインが有効中に
15分足でタイミングを取ってエントリーします。

15分足での15通貨ペアと強弱ツール

15分足でのエントリーと決済 GBPNZD

1時間足での決済

15分足でのエントリーと決済 GBPJPY

1時間足での決済

損切
買いの場合: 直近安値に近いStrong_SRの少し下。
売りの場合: 直近高値に近いStrong_SRの少し上。

このようにツールを使ってトレードスタイルを決めればMTF分析も決して難しくはありません。
また中級者以上ならサインやシグナルもパラメーター変更で自由に設定できます。

相場に生き残り安定的に勝つにはこの王道のマルチタイム分析セットを活用してください

15通貨ペアから弱い通貨、強い通貨が瞬時に分かり勝ちに繋がる通貨ペアが選べる
9,800円  詳細→
https://fx-skull.com/simple_sw

 

 ケルトナーチャネルを使ったトレンドフォロー エントリーサイン
9,800円  詳細→https://fx-skull.com/keltner_arrow

 

   ボリンジャーバンドとRSIを使ったイグジットシグナル
9,800円  詳細→https://fx-skull.com/br_stop
 デイトレで意識される価格にレジサポライン自動描画
9,800円  詳細→https://fx-skull.com/strong_sr

 

   この指標を知らずトレードするのは危険です。
9,800円  詳細→https://fx-skull.com/vol

特典インジケーター(おまけ無料です)
・MA_Arrow  3本の移動平均線を使ったサインツール
・Time_Line 4本の縦ランが引けるインジケーター

●5分足、15分足、1時間足のロジック&マニュアル

●【推奨通貨ペア】
AUD・NZD・USD・JPY・EUR・GBP の15通貨ペア

●【推奨時間足】
5分足~1時間足 デイトレ

◆5つのインジケーターを使いこなし【裁量を極限まで削ぎ落とし】
迷わないトレードを目指して頂けます

・インジケーター、テンプレートの挿入方法・メール転送機能  

こちらをクリックしてください。

マルチタイムフレーム分析!フルセット30%引き!

定価49,000円 30%引き!34,300円(税込

・お支払い 

・クレジットカード ・コンビニ前払い

 

 

 

 

・銀行振り込みなら、更に4,500円引き!29,800円(税込)

 

特定商取引法に基づく表記

今なら下記インジケーターを無料プレゼント!

ロジックは二つ、組み込まれいます。

1:・買い-ローソク足の終値が三つの移動平均線を上回った時

・売り-ローソク足の終値が三つの移動平均線を下回った時

2: ・買い-ローソク足の終値が三つの移動平均線を上回った後、
短期の移動平均線にタッチもしくは下抜けした後、上抜けした時

・売り-ローソク足の終値が三つの移動平均線を下回った後、
短期の移動平均線にタッチもしくは上抜けした後、下抜けした時

 

Alert 矢印条件が揃った時(確定時ではありません)
ポップアップウィンドウと音で知らせてくれます。(true=On)(false=Off)
Mail 矢印条件が揃った時(確定時ではありません)
スマートフォンにメールでお知らせ(true=On)(false=Off)

全てtrueか全てfalseでお使いください。
又はメール転送falseでAlertだけをtrueでの使用をお勧めします。

 矢印確定前は点いたり消えたりしますがローソク足確定後は、時間足変更やMT4再起動しても
矢印の位置は変わりません