■始めに移動平均線が最強の理由
移動平均線は過去○日間の終値をその期間で割った平均値です。
AIを駆使したシステムトレードやファンド、個人トレーダーの売買結果の平均値です。
移動平均線は単純ですが多くの要素が詰まった優れた指標です。

■ストロンゲスト移動平均線とは
任意の期間に設定した移動平均線に通貨の強弱が描画されます。
移動平均線のみで通貨ペアの選択通貨の強弱エントリーまで分析できる史上初の移動平均線です。
ストロンゲスト移動平均線では色で通貨を指定してます。
また強い通貨は●弱い通貨〇で表現しております。

・一強通貨とは
JPYで説明しますとJPYの終値が基準の移動平均線の下なら強い
基準の移動平均線を20SMAとするとUSDJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、NZDJPYの終値が20SMAより下にある。
黄色の●が描画されます。

・一弱通貨とは
JPYで説明しますとJPYの終値が基準の移動平均線の上なら弱い
基準の移動平均線を20SMAとするとUSDJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、NZDJPYの終値が20SMAより上にある。
黄色の〇が描画されます。

 

EURJPY専用の通貨強弱移動平均線
EURJPYが上昇また下降すには要因があります。
先ずは下の画像をみて理解してください。

・通貨ペアについて
EURJPYのように左側通貨(EUR)と右側通貨(JPY)で構成されてます。
アップトレンドでは左側通貨が買われているか右側通貨か売られているかのどちらか又は両方。

ダウントレンドでは右側通貨が買われているか左側通貨が売られているかのどちらか又は両方。

・上昇の要因
1:為替市場でユーロ買いが先行している
2:為替市場で円売りが先行してい
3:為替市場でユーロが買われ円が売られている

・下降の要因
1:為替市場でユーロ売りが先行している
2:為替市場で円買いが先行してい
3:為替市場でユーロが売られ円が買わている


・応用
ストロンゲスト移動平均線を複数使うロジック

USDJPYで解説してますが考え方や使い方は同じです。

・専用サインツール付きはココをクリック


ここをクリックしてください。

・推奨時間足 

全ての時間足

・商品内容 

MT4カスタムインジケーター  ・StrongestMA_EURJPY

 特典インジケーター                      ・MA_Arrow  ・Time_Line

・価格 

9,800円(税込)

・お支払い 

・クレジットカード ・コンビニ前払い

 

 

 

 

・銀行振り込みなら、更に1,000円引き!8,800円(税込)

 

特定商取引法に基づく表記

今なら下記インジケーターを無料プレゼント!

ロジックは二つ、組み込まれいます。

1:・買い-ローソク足の終値が三つの移動平均線を上回った時

・売り-ローソク足の終値が三つの移動平均線を下回った時

2: ・買い-ローソク足の終値が三つの移動平均線を上回った後、
短期の移動平均線にタッチもしくは下抜けした後、上抜けした時

・売り-ローソク足の終値が三つの移動平均線を下回った後、
短期の移動平均線にタッチもしくは上抜けした後、下抜けした時

Alert 矢印条件が揃った時(確定時ではありません)
ポップアップウィンドウと音で知らせてくれます。(true=On)(false=Off)
Mail 矢印条件が揃った時(確定時ではありません)
スマートフォンにメールでお知らせ(true=On)(false=Off)

全てtrueか全てfalseでお使いください。
又はメール転送falseでAlertだけをtrueでの使用をお勧めします。

 矢印確定前は点いたり消えたりしますがローソク足確定後は、時間足変更やMT4再起動しても
矢印の位置は変わりません


* ソフトウェア動作環境
インジケーター(ツール)はMT4で動作します。MT4は証券会社で無料でダウンロードできます。
全てのMT4での動作は保証してません。日足6本のMT4では使用できません。
15通貨ペアのリストのないMT4ブローカーではご使用できません。

OS:Windows7/8/10(32bit/64bit)・WindowsVista・WindowsXP、CPU:Pentium2GHz以上、
メモリ:4GB以上、解像度:1024×768以上、通信環境:ブロードバンド回線
推奨モニター サイズ23インチ以上

【金融商品取引法に基づく投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、 場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。
MT4のインジケーターは金融商品取引法29条が規定する「投資助言・代理業」には該当せず、同条が要求する「登録」を必要とするものではありません。