1時間足トレード!NO1

久しぶりのブログ更新です。

レーザー手術をした目の調子が思わしくないので

チャートに張り付かなくて良い1時間足トレードの訓練をしてました。

直近1ヶ月の成績は勝率:61.5%、獲得pips:608.9pips

勝率が少し悪いのでもう少し慎重なトレードを心がけたいと思います。

ケルトナーチャネルとマルチタイムフレームを使った簡単な手法です。

1時間足のチャート

ケルトナーチャネル80 移動平均線20と200 ピボット ボリンジャーバンドとRSIを使った決済用のインジ

ラウンドナンバー000と500

 

4時間足のチャート

移動平均線20 水平線とトレンドライン

15分足のチャート

ケルトナーチャネル80 移動平均線20と200 ピボット 前日の高値安値 ラウンドナンバー000と500 ボラティリティインジ

基本4時間足のトレンド方向に1時間足のケルトナーチャネルを上抜けでロング下抜けでショート

(上抜け下抜けで矢印が出るインジを作りましたがなくても大丈夫です)

押し目や戻り売りは15分足でタイミングを計る。

通貨強弱ツールで通貨ペアを選ぶのは必須です。

週末の動いていない相場ですが4時間足ではまだまだ下目線、1時間ではケルトナーチャネルを下抜けしてきましたが

15分足ではPivotの上でケルトナーチャネルを上抜けしてます。

週明け15分足でケルトナーチャネルを下抜けして来ればチャンスです

(金曜日15分足でのPivotとケルトナーチャネルの下抜けエントリーは負けましたがルール通りなので必要経費です)

待つトレードが出来ればどんな時間足どんなインジを使っても、そこそこ勝てるトレードが出来るようになります。

1時間足トレードの記事はシリーズ化して詳しく解説していきます。ご期待ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)