・通貨別ボラティリティ

ボラティリティとは
通貨ペアの変動費率のことで、値動きの大きさを示す指標です。

私は1日20pips 週間100pipsを目標にしてます。
下の画像は15通貨ペアの前日のボラから5日10日20日の平均ボラがわかります。

AUDUSD AUDJPY NZDUSD NZDJPY AUDNZD EURGBP のボラがないのがわかります。
平均で50pips程です。
平均50pipsの値動きしかない通貨ペアで20pips取るのは難しいですよね。

私はこの6通貨ペアは通貨強弱の監視通貨ペアで取引はほとんどしておりません。

USDJPYもボラが少ない通貨ペアで、あまり取引はいたしません。

やはりボラが大きい通貨ペアで一日の期待できるボラの20%ほど取りに行くほうが容易いです。

EUR GBPからAUD NZD JPY USD の8通貨ペアを好んでトレードをしております。
強弱ツールでこの8通貨ペアのチャンスを待ってHi_Loインジケーターでターゲットまでの
pipsを確認してエントリー。
このやり方は勝率も高くpipsも稼げるようになります。

もちろんボラの少ない通貨ペアでロット上げての取引は可能ですが国内のレバレッジでは
難しいですよね。

ブルーBOXスターシグナルの会員ページでは、このインジのダウンロードや使い方を解説してます。

私本人が会員様のサポートをさせていただいてます。
おかげさまで大変忙しく、サポートの質を落としたくないので今月は数量限定にさせていただいてます。

技術の習得は早く始めてゆっくり取り組むのがイチバンです。
あなたの参加をお待ちしております。

トリニティFX 先行発売!50%OFF (11月11日~)


この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。