先ず一つ目の画像を見てください。
単純にMACDのクロスシグナルを入れてみました

2017/10/27 EURJPY M5
黄色縦ライン1日の始まり青ロンドンオープン、
赤ニューヨークオープン。黄色box東京タイム

EURJPYM5

シグナルが乱発してます。
さあ、これを裁量で取捨選択するは難しいよね。
貴方ならどこでエントリーしますか?3分位考えてください。

当然人によって、どれを選択するかは 変わってきます。
そこでこのチャートにブルーBOXと一目均衡表の雲を入れてみた。
(一目均衡表の使い方は過去記事を見てください)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

黄色○がエントリーポイントになります。
直近高値にSLで、選択したシグナル全て勝ててます。

一つ目のチャートにエントリポイントを黄色○で表示
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

このようにブルーBOXを活用すればMACDのクロスだけでも
優位性にあるトレードができます。
全ての人が同じエントリーポイントになります。

環境認識ブルーBOXを使ってあなたのオリジナルロジックを
構築して下さい。

2017/10/27 GBPJPY M5
黄色縦ライン1日の始まり青ロンドンオープン、
赤ニューヨークオープン。黄色box東京タイム

  

直近高値にSLで、選択したシグナル全て勝ててます。

*私はこのロジックは使ってませんが要はチャートを開いた時の
目線(今は買い優勢か売り優勢か様子見が良いのか)が大事です。
ロジックはなんだって良いんです。

ブルーBOXを使って目線を固定しましょう!

     FX・株・投資のブログを見る!
     にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
*ブログでのトレード記録や週間成績はブルーBOXスターシグナルの基本でのトレードのみを掲載しております

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。